トップイメージ

農業と科学 2009年

Agriculture and Science

第604号 2009(H21).01発行

題目 執筆者 執筆者所属
イチゴ高設栽培における肥効調節型肥料の利用 岩崎 泰永 宮城県農業・園芸総合研究所
促成実エンドウのエコロングを用いた効率的施肥 森下 年起 和歌山県農林水産総合技術センター 農業試験場
初期溶出抑制型被覆肥料(スーパーエコロング)を用いたビンカの合理的施肥の検討 美濃口 薫 神奈川県農業技術センター

第605号 2009(H21).02発行

題目 執筆者 執筆者所属
コシヒカリの全量基肥肥料施用による白未熟粒の発生抑制 杉浦 和彦 愛知県農業総合試験場
サトイモ専用肥料による硝酸態窒素溶脱抑制 大森 誉紀
松本 英樹
愛媛県農林水産研究所 環境保全室
「ダブルクイック」の茶に対する芽出し肥としての施用効果 岩橋 光育 チッソ旭肥料(株) 富士営業所

第606号 2009(H21).03発行

題目 執筆者 執筆者所属
牧草の収量と窒素吸収に対する被覆窒素肥料の効果 山田 大吾 畜産草地研究所
福島県浜通りにおける乾田直播栽培の施肥法 吉田 直史 福島県農業総合センター
CAF全量基肥・接触施肥法による不耕起デントコーン栽培の環境負荷軽減効果の強化 伊藤 豊彰
井上 博道
東北大学大学院 農学研究科附属 複合生態フィールド教育研究センター
農業・食品産業技術総合研究機構 果樹研究所

第607号 2009(H21).04発行

題目 執筆者 執筆者所属
被覆硝酸石灰の施用がサトイモの生育,収量及び芽つぶれ症発生に及ぼす影響 脇本 賢三 九州沖縄農業研究センター
水稲育苗箱全量基肥専用肥料「苗箱まかせ」による低コスト栽培の実証(その2) 高橋 行継 宇都宮大学農学部附属農場
播種期を前進させた「コシヒカリ」乾田直播栽培におけるLPの播種同時施肥 在原 克之 千葉県農林総合研究センター

第608号 2009(H21).05発行

題目 執筆者 執筆者所属
夏秋ナス栽培における肥効調節型肥料を用いた施肥改善 高津 あさ美 岡山県農業総合センター
被覆肥料を用いた青島温州の施肥法 吉川 公規 静岡県農林技術研究所
八郎潟残存湖の水質問題に取り組んで 佐藤 敦 元 秋田県立大学 教授

第609号 2009(H21).06発行

題目 執筆者 執筆者所属
水稲育苗箱全量施肥法における覆土表面施肥 金川 健祐 鳥取県農林総合研究所 農業試験場
水稲ポット苗(成苗)に対する被覆肥料「マイクロロングトータル201-100」の施用効果 後藤 英次 北海道立中央農業試験場
猪苗代湖水環境保全への農業分野からの取組み
(1)湖水環境の状況と取組み
三浦 吉則 福島県農業総合センター

第610号 2009(H21).07発行

題目 執筆者 執筆者所属
猪苗代湖水環境保全への農業分野からの取組み
(2)農業生態系からの水環境負荷物質の溶出実態
三浦 吉則 福島県農業総合センター
アスパラガスにおける被覆尿素を用いた減化学肥料栽培 水上 宏二 福岡県農業総合センター
露地早生ウンシュウミカンに適したワンタッチ肥料の開発 粟田 恭信 愛知県農業総合試験場

第611号 2009(H21).08発行

題目 執筆者 執筆者所属
スダチの被覆肥料を用いた効率的施肥法 新居 美香 徳島県立農林水産総合技術支援センター 果樹研究所
切り花用ヒマワリの肥効調節型肥料を用いた簡易ポット栽培 柳下 良美 神奈川県農業技術センター
猪苗代湖水環境保全への農業分野からの取組み
(3)水田からの水環境負荷物質の流出軽減技術
三浦 吉則 福島県農業総合センター

第612号 2009(H21).09/10発行

題目 執筆者 執筆者所属
水稲湛水直播栽培に適した肥効調節型肥料の配合 日影 勝幸 岩手県農業研究センタープロジェクト推進室
食用ナバナの肥効調節型肥料を用いた減肥栽培 押切 浩江 千葉県農林総合研究センター 暖地園芸研究所

第613号 2009(H21).11発行

題目 執筆者 執筆者所属
「幸水」の被覆尿素を用いた局所施肥 塩原 孝 長野県南信農業試験場
肥効調節型肥料を利用したリンドウ株養成機関の低コスト施肥法 葉上 恒寿 宮古農業改良普及センター

第614号 2009(H21).12発行

題目 執筆者 執筆者所属
肥効調節型肥料を用いたシラネコムギの全量基肥栽培 神崎 正明 宮城県古川農業試験場
飼料用稲「べこごのみ」の被覆尿素を用いた湛水直播栽培 佐藤 雄幸 秋田県農林水産技術センター 農業試験場